ご利用のブラウザは非対応です。
サービスを利用するには推奨ブラウザで閲覧してください。

推奨ブラウザ

LOADING...

JOURNAL

nanamica

nanamica 2020 fall and winter collection

2020.06.09

嵐が過ぎると、海はいつにも増して穏やかな顔を見せる。
犬は砂浜を走り、潮風が都会に届き、船乗りは新しい航海を始める。
身体いっぱいに感じる、凪のような、たおやかな時間。

今、nanamicaが考えるのは、そんな心地良い服づくりだ。
これまでどおり高機能素材の開発を続けながら、 自然が育んだ天然繊維の力に新たに注目し、とことん快適に。
オフィスでも、海岸でも、リラックスできる一着を届けたい。
ハイブリッドのその先へ。nanamicaは針路をとる。

触り心地は、限りなくツイード。


一見すると肉厚なツイード仕立て。しかし驚くほど軽く柔らかい、カバーオールとワイドパンツのセットアップ。この新しい質感は、二重織り構造のファブリック〈majotae〉によるもの。表面にコットンヘンプとアクリルウール、裏面にはポリエステルを使い、ハリのある滑らかな生地感に。


Dock Jacket ¥52,000(+tax) SUAF038

Dock Pants ¥30,000(+tax) SUCF039

Hooded Pullover Sweat ¥23,000(+tax) SUHF024


このフーデットコートも、ツイード調のWクロス〈majotae〉を使用。軽やかな生地感で、かつビッグシルエットだから、しっかり着込んでも重たくならない。1930年代以前のワークコートに採用されていたチェンジボタンやスルーポケットなど、随所にフレンチワークの意匠が感じられる。


Dock Coat ¥65,000(+tax) SUBF037

Half Zip Sweater ¥28,000(+tax) SUJF040

5 Pockets Pants ¥21,000(+tax) SUCF914

大きくて軽い、GORE-TEXのコート。


新素材の2L Cotton Twill GORE-TEX Fabricsで仕立てたバルマカーンコート。たて糸とよこ糸に異なる色の先染めコットンを使い、光沢のあるリッチで柔らかな一着に仕立てている。裏地はハウスチェックのオリジナル生地を使用。身幅も丈もビッグシルエットだが、襟元はすっきり。


GORE-TEX Balmacaan Coat ¥110,000(+tax) SUBF015

Half Zip Sweater ¥28,000(+tax) SUJF040

5 Pockets Pants ¥21,000(+tax) SUCF914

春から採用している、GORE-TEX PACLITE® PLUS生地のシェルコート。通常、GORE-TEXメンブレンを表地と裏地で挟んで3層にするのだが、この生地は裏地の代わりに特殊な保護コーティングを施し、2層で軽量化を実現。表地は40Dナイロンで、最新のアウトドアギアのような手触り。


GORE-TEX Shell Coat ¥59,000(+tax) SUBF016

nanamican Fleece Jacket ¥35,000(+tax) SUHF063

Dock Pants ¥30,000(+tax) SUCF039

羊毛に包まれる、ウールのセットアップスーツ。


ウールの力で冬は暖かく、夏は涼しい新ハイブリッド素材「BREATH TUNE」のセットアップスーツ。ナイロン・ポリウレタンの裏地に使ったオーストラリアンメリノウールは、ポリエステルの約40倍という高い吸放湿性で、汗を逃がしてくれる。断熱効果もあり、天然の免疫機能で抗菌効果も高い。


Club Jacket ¥39,000(+tax) SUAF001

Half Zip Sweater ¥28,000(+tax) SUJF040

Club Pants ¥23,000(+tax) SUCF003

nanamican Tech Belt ¥3,500(+tax) SURF915

胸のポケットが印象的なジャケットは、US ARMYのM-43 HBT JACKETがモチーフ。こちらもウールの新ハイブリッド素材「BREATH TUNE」で、撥水加工を施したナイロン・ポリウレタンが水を弾き、オーストラリアンメリノウールが身体を暖める。同素材のパンツは9分丈のクロップド仕立て。


Utility Jacket ¥34,000(+tax) SUAF002

Easy Pants ¥25,000(+tax) SUCF004

nanamican Neck Warmer ¥12,000(+tax) SUKF070

90年代のフォルムに、高機能ダウンを。


90年代をイメージしたダウンパーカ。ハリのあるコットンポプリン素材を使った表地はダウンステッチを出さないように仕立て、裏地にはポリエステルリップストップを採用。あの頃のぽてっとしたフォルムを再現しつつ、中身は遠赤外線で暖かさをキープする高機能な光電子ダウン®を使っている。


nanamican Down Coat ¥77,000(+tax) SUBF069

5 Pockets Pants ¥21,000(+tax) SUCF914

ラグランスリーブでゆったり着られるフーデットダウンコート。腰元のフラップポケットは、米陸軍、空軍、海軍に加え、海兵隊でも使われているフライトジャケットCWU-45/Pのディテールを踏襲したもの。耐水性が高い2L Polyester GORE-TEX生地に、光電子ダウン®を詰め込んだ。


GORE-TEX Down Coat ¥79,000(+tax) SUBF043

この冬も、頑丈なシャツで歩く。


left

コットンシルクのたて糸と、ポリエステル芯にコットン糸を巻きつけたカバーリングコアヤーンのよこ糸で織り上げたブロードシャツ。両素材の特性と活かし、どんな環境でもドライな着心地で強度を保ち、かつしなやかな触り心地を備えている。程よいゆとりで身体にフィットするシルエット。


Regular Collar Wind Shirt (Regular Fit) ¥28,000(+tax) SUGF007

nanamica Loopwheel COOLMAX Jersey Tee ¥6,500(+tax) SUHF145

Dock Pants ¥30,000(+tax) SUCF039


right

耐久性に優れたコーデュラオックス生地を使った、nanamica定番のボタンダウンシャツ。頑丈なワークシャツの仕立てを取り入れ、部分的にトリプルステッチで縫製。裾のラウンドやフロントの5つボタンは、ドレスシャツから引用したもの。腕周りはピボットスリーブで動きやすい。


Button Down Wind Shirt ¥19,000(+tax) SUGF005

nanamica Loopwheel COOLMAX Jersey Tee ¥6,500(+tax) SUHF145

Club Pants ¥23,000(+tax) SUCF003

天然の高機能素材、ウールの力。


生後1年未満の子山羊の初毛“キッドモヘヤ”に、ナイロンを混紡したハーフスナッププルオーバーセーター。起毛を掻いて膨らみを持たせることで、ウールが持つ保温性、吸湿性をより高め、汗を逃して自然な暖かさを保ってくれる。高機能ながら柔らかく光沢のある、ピュアで優しい生地。


nanamican Pullover Sweater ¥28,000(+tax) SUJF064

nanamica Loopwheel COOLMAX Jersey Tee ¥6,500(+tax) SUHF145

ポリエステルとウールを、綾織りで混紡したレギュラーシャツ。襟や裾のデザインやゆったりとしたシルエットは定番のRegular Collar Wind Shirtと同じでありながら、柔らかくドレープ感のある生地が軽やかな雰囲気を印象づける。同素材のパンツと一緒に着ると、品の良いセットアップに。


Regular Collar Wind Shirt ¥26,000(+tax) SUGF021

Wide Pants ¥26,000(+tax) SUCF020

nanamica Loopwheel COOLMAX Jersey Tee ¥6,500(+tax) SUHF145

nanamican Tech Belt ¥3,500(+tax) SURF915


SHARE

OTHER JOURNAL