ALPHADRY Club Jacket & ALPHADRY Club Pants

9月より「NANAMICA TECHNICAL “SHITATE” SET-UP SUITS」と称してデザイン性と機能性を両立させた

nanamicaのセットアップたちを紹介しております。

 

その中から今回は、吸汗拡散性の高い微多孔質活性粒子のココナ®パウダーを練り込んだポリエステル繊維のALPHADRY®に、

イギリス・ヨークシャーにて180年以上の歴史を誇るMOON社のツイード柄をデジタルプリントした素材の

ALPHADRY Club JacketALPHADRY Club Pantsのセットアップのご紹介です。

 

 

SUAF960<nanamica> ALPHADRY Club Jacket¥45,000 (+tax) >>>

SUHF957 <nanamica>Football Tee¥14,000 (+tax)>>>

SUCF962<nanamica>ALPHADRY Club Pants¥26,000 (+tax)>>>

 

インナーにはシャツではなく、さらりと軽いメリノウールを使用したFootball Teeを。

一見ツィードに見える生地も驚く程軽く着やすく、

シックにもカジュアルにもインナー次第でガラリと変わります。

 

 

SUAF960<nanamica> ALPHADRY Club Jacket¥45,000 (+tax) >>>

カラーは、ジャケット、パンツ、コート共にGC(Gunclub Check),TC(Tweed Glen Check)の2色。

 

総裏仕様で、裏地には保温性のある起毛ニット素材に袖裏はすべりのいいように裏側を使用。

表面の2パッチポケットはサイドからも手が入るダブル仕様。内側にはモバイルフォンサイズの切替ポケットと、

ファスナーポケットを2つ装備しました。

 

 

SUCF962<nanamica>ALPHADRY Club Pants¥26,000 (+tax)>>>

 

ボリューム感のあるワイドテーパードシルエット、股下には180°開脚のできるガゼット付きになります。

こちらは裏地は付けておらず、どんな時期にもさらりと快適な着心地です。

 

 

SUBF961<nanamica> ALPHADRY Chesterfield Coat¥58,000  (+tax)>>>

 

こちらもALPHADRY Club Jacket同様総裏仕様で、裏地には保温性のある起毛ニット素材を。

フロントは3ボタン、バックはセンターベントのデザイン。

内側にはモバイルフォンサイズの切替ポケットと、ファスナーポケットを2つ装備しました。

シルエットはオーバーシルエット、ALPHADRY Chesterfield CoatALPHADRY Club Pantsのセットアップもおすすめです。

 

 

SUPF959<nanamica>Polyester Tweed Cap¥7,200  (+tax)>>>

 

チェック柄のポリエステルツイードを使ったジェットキャップ。

肌当りを良くする為にツイードの裏側にトリコット生地を接着しました。

両サイドは、収縮する事により発熱するストレッチニット素材を使用。

内側汗止めに吸湿乾性に優れたALPHADRY®ストレッチクロスを使用しました。

 

 

期間中、今回ご紹介したセットアップスタイルはスタッフも着用しています。

ぜひ店頭で、実際にコーディネートの参考にしてみてください。

お待ちしております。

 

福岡店 大嶋

 

 

■ NANAMICA TECHNICAL “SHITATE” SET-UP SUITS
DATE: 9/7(土) – 10/4(金) 11:00 – 20:00
VENUE: nanamica DAIKANYAMA, KOBE, FUKUOKA